スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

innodb_log_file_sizeを変えたらMySQLが起動しない

既にできあがってしまったib_logfile0、ib_logfile1、… のファイルサイズより小さい値をinnodb_log_file_sizeにセットするとMySQLが起動しない。

そういう場合はib_logfileXを退避するなり消すなりしてからMySQLを起動しなおせばいい。
スポンサーサイト

Windows + Rails + MySQL5.1はだめらしい

Windows + Rails + MySQL5.1はだめらしい。
rakeコマンドで
rake aborted!
とかエラーメッセージが出る。

ということで、MySQL5.0にする。

コマンドプロンプトから

> mysqldump -u root -pPASSWORD DATABASE > FILE

で必要なDATABASEをFILEにバックアップ。

マイコンピュータ右クリック→管理→サービスとアプリケーション→サービス→MySQLのサービス停止

コントロールパネルのプログラムの追加と削除からアンインストール

MySQL5.0インストール

環境変数PATHにMySQL5.0のbinディレクトリを追加。

コマンドプロンプトから
> mysql -u root -pPASSWORD
でログインして、
mysql> create database DATABASE;
で空のdatabaseを作成する

コマンドプロンプトから
> mysql -u root -pPASSWORD -D DATABASE < FILE
でバックアップを戻す。

MySQLでDDLを確認

mysql> show create table table_name
とか。

大文字、小文字の区別

CHAR, VARCHAR型は、BINARY属性をつけないと、大文字小文字を区別しない。

mysql> CREATE TABLE TABLE (HOGE VARCHAR(64) BINARY);
とか。

後からつけるなら
mysql> ALTER TABLE TABLE MODIFY HOGE VARCHAR(64) BINARY;

MySQLのパスワード設定

% mysqladmin -u USER password PASSWORD

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。