スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gnuplotのメモ

結構使いそうだからメモ。

以下ををhoge.pltとして保存

set term png ← pngとして出力
set output "hoge.png" ← 出力画像ファイル名
set xdata time ← x軸が時系列
set timefmt "%H:%M:%S" ← 日付/時間フォーマット指定
set format x "%H:%M:%S" ← x軸の目盛りに表示するフォーマット指定
set ytics 0,10 ← 0から増分10で目盛表示
set xtics 0,7200 ← 0秒から増分7200秒で目盛表示
set size 2,1 ← x,yでx:y比率。でもちょっと横長。正方形は0.741,1っぽい。
plot "hoge.dat" using 1:2 ← hoge.datの1列目(x)と2列目(y)で描画

で、
% gnuplot < hoge.plt
でhoge.pngができる。

hoge.datの中身は
↓みたいな感じ
00:00:00 3
00:00:01 5
00:00:02 1
00:00:03 0
00:00:04 8
00:00:05 11
00:00:06 15
00:00:07 2
00:00:08 12
00:00:09 30
00:00:10 1
00:00:11 3
00:00:12 6
00:00:13 6
00:00:14 2
00:00:15 0
00:00:16 1
00:00:17 0

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/149-22b21810

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。