スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIBツリー

snmpgetじゃなくてsnmpwalkを使ってあるMIBを指定すると、その下のツリーの値も取得できる。

例えばトラフィックだったらINとOUTを調べるのに
.1.3.6.1.2.1.2.2.1.10.x
.1.3.6.1.2.1.2.2.1.16.x
を使うけどこの「x」(インターフェース)を調べるのに
# snmpwalk -c community -v 2c HOST .1.3.6.1.2.1.2.2.1
でドバっと出力して確認したりする。

でもインターフェースだったら
.1.3.6.1.2.1.2.2.1.1
.1.3.6.1.2.1.2.2.1.2
を見ればいいかも。

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/158-0ad2ed72

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。