スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPANシェル

# perl -MCPAN -e shell

初回↓を聞かれる。とりあえずデフォルトでいいからnoを答える。
Are you ready for manual configuration? [yes] no

Proxyを使うなら後からhttp_proxyとか設定する。
# perl -MCPAN -e shell
cpan> o conf http_proxy http://192.168.1.1:8080

↓データ取得先を追加する。http://www.cpan.org/SITES.htmlから適当に選ぶ。
cpan> o conf urllist push ftp://ftp.kddilabs.jp/CPAN/

↓データ取得先を削除する場合。
cpan> o conf urllist pop ftp://ftp.kddilabs.jp/CPAN/

↓で設定を確定。
cpan> o conf commit

↓でモジュールインストール。
cpan> install Crypt::SmbHash
cpan> install Unicode::MapUTF8
cpan> install Digest::SHA1
依存関係のあるものも(対話型で)インストールしてくれる。

Unicode::MapUTF8は↓みたいなエラーが出た。

Running make test
PERL_DL_NONLAZY=1 /usr/bin/perl "-MExtUtils::Command::MM" "-e" "test_harness(0, 'blib/lib', 'blib/arch')" t/*.t
t/callback....ok
t/compat......ok
t/map8........dubious
Test returned status 0 (wstat 11, 0xb)
t/unistr......ok
Failed Test Stat Wstat Total Fail Failed List of Failed
-------------------------------------------------------------------------------
t/map8.t 0 11 ?? ?? % ??
Failed 1/4 test scripts, 75.00% okay. 0/6 subtests failed, 100.00% okay.
make: *** [test_dynamic] エラー 255
/usr/bin/make test -- NOT OK

テストコードにバグがあったりしてインストールが失敗する場合は
cpan> force install Unicode::MapUTF8
で強制インストール。

↓で終了。
cpan> q

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/196-afa9b552

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。