スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOSプロンプトからtelnetするときの文字コード

例えばEUC-JPにするなら↓
> telnet
Microsoft Telnet> set codeset japanese euc
エミュレーションの種類: VT100/漢字コードセット: Japanese EUC


で、telnetする↓
Microsoft Telnet> open [IPアドレス|ホスト名]


使用できる文字コードを確認するには↓
Microsoft Telnet> set codeset ?
サポートされているコード セットは、Shift JIS、Japanese EUC、JIS Kanji、JIS Kanji
(78)、DEC Kanji および NEC Kanji のみです。

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/255-e8036a80

コメント

ハイパーターミナル
Windows XPのコマンドプロンプトからUbuntuのサーバーにtelnetでログインしようとしたのですが、やっぱり文字化します。
Windowsの方にはフリーソフトを入れられない環境だし、UTF-8には設定できないので困っていました。
今日、ふとプログラムメニューを見たら、ハイパーターミナルがあるじゃないですか!
接続方法をTCP/IPにして、サーバーのIPアドレスを入力してから接続。
今のところ、特に設定を変えなくても、英数字は文字化けせずに快適です。
日本語は化けてしまってダメでした。
ご参考まで。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。