スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rack + erb + ActiveRecord + Oracleでアプリ(Railsなし) - その2(外部に公開するためのサーバ設定)

その1のプログラムが用意できたら、あとはサーバ設定。

基本的にこれと同じで、↓こんな感じ。

【/etc/thin/thin.yml】

thinの設定ファイル。

pid: /var/run/rack/thin.pid
log: /usr/local/rack/logs/thin.log
servers: 3
port: 3100
rackup: /usr/local/rack/webapps/config.ru
daemonize: true
user: rack
group: rack


【起動】

# /etc/init.d/thin

【サーバ起動時のthin自動起動設定】

# chkconfig --add thin
# chkconfig thin on

以上で、

http://IPアドレス:3100/user/list
http://IPアドレス:3101/user/list
http://IPアドレス:3102/user/list

のいずれかでWebアプリにアクセスできる。

でも、これじゃあ外部に公開できる状態とは言えない。
というこで、Apacheのmod_rewriteとmod_proxyを使って、普通のURLっぽい感じでアクセスできるようにする。

http://hogehoge.jp/ のApacheのドキュメントルートが /usr/local/apache2/htdocs だとすると、
httpd.conf(VirtualHostならhttpd-vhosts.confとか)にこんな記述を入れる

<Directory "/usr/local/apache2/htdocs/app">
RewriteEngine On
RewriteRule ^([a-z/]+[a-z])$ /ruby/$1 [PT,L]
</Directory>
ProxyPass /ruby balancer://ruby
<Proxy balancer://ruby>
BalancerMember http://IPアドレス:3100 retry=3
BalancerMember http://IPアドレス:3101 retry=3
BalancerMember http://IPアドレス:3102 retry=3
<Proxy>

appディレクトリは作成しておく↓

# mkdir /usr/local/apache2/htdocs/app

これで、↓のURLでWebアプリにアクセスできるようになる。

http://hogehoge.jp/app/user/list

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/272-9e59b6f9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。