スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fedora 14 x86_64でapache 2.2.17をrpmbuild

apacheのソースをそのままrpmbuildしようとすると、

PreReq is deprecated
BuildPreReq is deprecated

とか警告がでる。

PreReqをRequires
BuildPreReqをBuildRequires
にすればいい。

# tar zxf httpd-2.2.17.tar.gz
# cd httpd-2.2.17
# vi httpd.spec

文字列変換:PreReq → Requires。

ビルド

# rpmbuild -tb httpd-2.2.17.tar.gz

で、エラー

エラー: ビルド依存性の失敗:
apr-devel は httpd-2.2.17-1.x86_64 に必要とされています
apr-util-devel は httpd-2.2.17-1.x86_64 に必要とされています
pcre-devel >= 5.0 は httpd-2.2.17-1.x86_64 に必要とされています
/usr/bin/apr-1-config は httpd-2.2.17-1.x86_64 に必要とされています
/usr/bin/apu-1-config は httpd-2.2.17-1.x86_64 に必要とされています

依存関係を解決

# yum install apr-devel apr-util-devel pcre-devel

apr-1-configとapu-1-configも入ったみたい

# ls -l /usr/bin/apr-1-config
-rwxr-xr-x 1 root root 6889 2009-10-25 15:09 /usr/bin/apr-1-config
# ls -l /usr/bin/apu-1-config
-rwxr-xr-x 1 root root 6486 2010-10-05 17:34 /usr/bin/apu-1-config

ビルド

# rpmbuild -tb httpd-2.2.17.tar.gz

で、またエラー

・・・
checking whether Distcache is required... yes (specified)
checking distcache/dc_client.h usability... no
checking distcache/dc_client.h presence... no
checking for distcache/dc_client.h... no
configure: error: distcache support failed: can't include distcache headers
エラー: /var/tmp/rpm-tmp.Pv9Lam の不正な終了ステータス (%build)

RPM ビルドエラー:
/var/tmp/rpm-tmp.Pv9Lam の不正な終了ステータス (%build)

Distcacheが必要らしい。

# yum search distcache
読み込んだプラグイン:langpacks, presto, refresh-packagekit
Adding ja_JP to language list
========================================================= 一致: distcache ==========================================================
distcache.i686 : Distributed SSL session cache
distcache.x86_64 : Distributed SSL session cache
distcache-devel.i686 : Development tools for distcache distributed session cache
distcache-devel.x86_64 : Development tools for distcache distributed session cache

# yum install distcache distcache-devel

またまたビルド

# rpmbuild -tb httpd-2.2.17.tar.gz

今度はOK。

# ls -l /root/rpmbuild/RPMS/x86_64/
合計 3092
-rw-r--r-- 1 root root 868784 2011-02-02 17:28 httpd-2.2.17-1.x86_64.rpm
-rw-r--r-- 1 root root 170672 2011-02-02 17:28 httpd-debuginfo-2.2.17-1.x86_64.rpm
-rw-r--r-- 1 root root 145020 2011-02-02 17:28 httpd-devel-2.2.17-1.x86_64.rpm
-rw-r--r-- 1 root root 1895848 2011-02-02 17:28 httpd-manual-2.2.17-1.x86_64.rpm
-rw-r--r-- 1 root root 75608 2011-02-02 17:28 mod_ssl-2.2.17-1.x86_64.rpm

ちなみに、Fedora 14は標準のリポジトリに2.2.17がある。

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/322-944627cf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。