スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

diskpartでリカバリ領域削除

ノートPCのHDDを交換した。古い方のHDDはケースに入れて再利用することに。

ところが最初に中身をまっさらにする段階で、コンピュータの管理→ディスクの管理からはリカバリ領域を削除できないことに気付く。

リカバリ領域の削除はdiskpartを使う。OSはWindows XP Pro。

コマンドプロンプトから

> diskpart

DISKPART> list disk
  Disk ###  Status           Size     Free     Dyn  Gpt
-------- --------------- ------- ------- --- ---
Disk 0 オンライン 596 GB 0 B
Disk 2 オンライン 93 GB 88 GB

DISKPART> select disk 2
ディスク 2 が現在選択されているディスクです。

DISKPART> list disk
  Disk ###  Status           Size     Free     Dyn  Gpt
-------- --------------- ------- ------- --- ---
Disk 0 オンライン 596 GB 0 B
* Disk 2 オンライン 93 GB 88 GB

DISKPART> list partition
  Partition ###  Type                Size     Offset
------------- ------------------ ------- -------
Partition 1 OEM 5726 MB 32 KB

DISKPART> select partition 1
パーティション 1 は現在選択されているパーティションです。

DISKPART> list partition

Partition ### Type Size Offset
------------- ------------------ ------- -------
* Partition 1 OEM 5726 MB 32 KB

DISKPART> delete ?
Microsoft DiskPart version 5.1.3565

DISK - ディスクの一覧から存在しないディスクを削除します。
PARTITION - 選択されたパーティションを削除します。
VOLUME - 選択されたボリュームを削除します。

DISKPART> delete partition override
DiskPart は選択されたパーティションを正常に削除しました。

DISKPART> exit
DiskPart を終了しています...

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/325-ba9ea8d0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。