スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイプミスするたびにその間違えたコマンドをどこかに検索しに行く

Fedora 14を使っているのだが、タイプミスするたびにその間違えたコマンドをどこかに検索しに行くらしく鬱陶しい。

PackageKit-command-not-found
がその動作を担っているらしい。

ということで、削除

# rpm -e PackageKit-command-not-found

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/326-03615a4b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。