スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

perlモジュール

perlのモジュールインストールはほとんど場合
# perl Makefile.PL
# make
# make test
# make install
でできるわけだけど、SolarisだとgccインストールしてあるのにMakefileがgcc対応にならなかったりする。

そんな場合は↓みたいにMakefile修正するとmake通る。

#CC = cc
CC = gcc

#LD = cc
LD = gcc

#CCCDLFLAGS = -KPIC
CCCDLFLAGS = -fPIC

#OPTIMIZE = -xO3 -xdepend
OPTIMIZE = -O3

つーか、perl Makefile.PLでgcc対応にならんかね。

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/70-8aadb438

perl Makefile.PLでgcc対応
前に書いた通り手動でMakefileをgcc対応にすることができるけど、CPANシェルなんかを使う時は手動ってわけにはいかない。 で、どうやらperl5.8なん...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。