スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリアルコンソールからStop + A

Solaris8入れて使ってたあるサーバをまっさらにしたうえSolaris9ぶちこんで別の目的で使うことに。

シリアルにノートつないでコンソールから操作する1Uタイプ。
電源投入してTeraTermの画面に色々と出力され始める

「さて、Stop + Aでokプロンプトを…」

「(゚∀゚;)」

「ノートにStopキーなんてねぇーじゃん」

どうやらTeraTermの場合Alt + Bらしい。

break信号送ることができて、okプロンプトになる。

この記事のトラックバックURL

http://ysmt.blog21.fc2.com/tb.php/86-f55941e1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。